情報理工学部 情報理工学科|2022年度 誕生


TOPICS & NEWS|情報理工学科

2022年4月、情報理工学科が誕生します

2022年4月、情報理工学科が誕生します

2022年の4月に情報理工学部・情報理工学科が誕生します。

学科長からのメッセージ

学科長からのメッセージ
 

情報理工学科 学科長 藤本 真作のごあいさつ

オープンキャンパスの様子を更新

オープンキャンパスの様子を更新

9/26(日)のオープンキャンパスの様子を更新しました。

情報理工学科|理・工学・文系の情報教育分野130科目履修可能|5コース融合

5コース融合

理・工学・文系の

情報教育分野

130科目履修可能

AI技術やデータの
分析方法を学び、
情報社会を生き抜く力を
身に付ける

情報システム、インターネットサービス、ロボット産業から金融・物流・小売業まで、あらゆる産業が情報技術を必要としています。
AI・データサイエンスコースでは、情報の基礎を学んだ後に先端技術であるAI分野における機械学習やAIプログラミング技術、データサイエンス分野におけるビッグデータの分析法について教育し、情報社会に対応できる人材を育成します。

デジタルゲーム・メディアコース

ゲーム開発思考のできる情報処理技術者をめざす

ゲーム開発思考のできる情報処理技術者をめざすデジタルゲーム・メディアコース。
専門の専任教員として、ゲーム開発の実務経験者である株式会社セガ出身の2名が担当予定。

デジタルゲームメディアコース

AI技術やデータの分析方法を学び、
情報社会を生き抜く力を身に付ける

ゲーム開発の実務経験者である株式会社セガ出身の2名が担当予定。

ゲーム開発思考のできる情報処理技術者をめざす
デジタルゲーム・メディアコース。
専門の専任教員として、
ゲーム開発の実務経験者である
株式会社セガ出身の2名が担当予定。

ゲーム開発思考のできる
情報処理技術者をめざす

ものづくり
体験演習など
ユニークな教育
カリキュラム

ユニークな教育カリキュラム

1年生ものづくり体験演習
(全学生が履修)
(AIロボティクス&メカトロニクスコース)
2年生 ロボット知能化演習
3年生 ロボット創造工学Ⅰ、Ⅱ

デジタルゲームメディアコース

ものづくり体験演習など
ユニークな教育カリキュラム

ユニークな教育カリキュラム

1年生ものづくり体験演習(全学生が履修)
(AIロボティクス&メカトロニクスコース)
2年生 ロボット知能化演習
3年生 ロボット創造工学Ⅰ、Ⅱ

MESSAGE |情報理工学科

学科長からのメッセージ

情報理工学科 学科長 藤本 真作

岡山理科大学・情報理工学科へようこそ。本学科の教職員を代表して心より歓迎いたします。

近い将来、モノ(IoT: Internet of Things)、ヒト(IoH: Internet of Human)、プロセス、データ、場所など、あらゆるものがネットワークで連携するIoE: Internet of Everythingの到来が予想されています。このIoEを実現するためには、情報科学、機械工学、人間科学などの分野に精通し、情報技術と機械制御技術の高度な融合を実現できる人材の養成が急務です。
情報理工学科では、AI、ゲーム、ロボット、情報システム開発、セキュリティ技術などを専門的に学ぶことも横断的に学ぶこともできます。こうした多彩な分野を勉強することにより、人に優しい社会を目指すことができる人材になって頂きたいと願っています。
情報理工学科での学生生活は数年に過ぎないかもしれませんが、人生における存在は極めて大きいものがあります。そのため情報理工学科の教員たちは情熱と活気に溢れています。受験生の皆さん、情報理工学科で一緒に楽しく学びましょう。


卒業生より

受験生の方へ|卒業生からのメッセージ

草部 将吾
就職先/JAXA(宇宙航空研究開発機構)
2018年3月卒業
兵庫県立明石清水高校出身

岡山理科大学情報理工学部
情報理工学科